ojinのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士登拝を目指して

<<   作成日時 : 2010/05/03 19:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

足尾登山 止せば良いのに又も地図に無い道で。健脚+推奨ルートであれば所要70分を130、内70分は獣も嫌う藪漕ぎ。昨年GPS不携帯もあって迷走3時間、の分岐点となった山頂には標識が新設されていた。

画像


ハンググライダーのお兄さん「風向き悪く2時間待機、今日は飛べるかどうか、、、。」『西方向へは?』「着陸地の田植えが終ったので」 

同輩らしい登山者・車外で弁当を広げる家族連れ・自転車の若者達は飛立つ雄姿を待ち、パイロットも諦めきれずに双眼鏡を使っていたが、果して鳥人になれたであろうか。

画像


全快報告であろうか、足尾神様には草鞋の他に登山・スキー・運動靴等が多数奉納?されている。

画像


下って駐車地直前のオフロードバイク(頭が輝き始めた若者?も居たが)へ『運動神経の良い方は羨ましい』 

外人評「日本の道路は予定地」であった昔、穴だらけの国・県道(予定地)で年に1,2度は転倒していた私へ「面白くて止められない」

 頷きながら歩き始めて数歩で転倒。顔面制御したポンコツへエンジンを停止した若者の優しい眼差し。

 屋根屋の親方は、梯子を降りる弟子へ「気を付けろ、は残り数段の時に言う」そうな、忘れていた。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士登拝を目指して ojinのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる